はちきんっ娘☆ ルル♪

ウェルシュ・コーギールル&オリビアとの日々の生活記録。
TOP日常 ≫ いとしのエリザベスカラーさん!

いとしのエリザベスカラーさん!

( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪

今日でエリカラ生活1週間になりました。
①

この略称 エリカラ  正式名エリザベスカラー 

何ともイギリス王室を感じさす、高貴な名前の由来について、少し調べてみました。


エリザベスカラー(Elizabethan collar)とは、手術、皮膚病、怪我などによる外傷を持った動物が、傷口をなめることで傷を悪化させることを防ぐ為の、半円錐形状の保護具である。呼称は、16世紀イギリスのエリザベス朝時代に衣服に用いられた襞襟(写真下)から来ている。

一般に材質はプラスチックで、展開すると中心部を欠いた扇形になる。幅は、展開した状態での外周の半径の2/3程度が一般的である。また、動物の首にふれることになる内周部は、多くの場合樹脂等によってカバーされ、クッションの役割を果たす。ハンカチ等で代用することもある。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)より抜粋
エリザベスカラー
襞襟を着用したエリザベス1世

やはり、イギリスに由来があったとはすごい!
エリザベスなんて、そう簡単に使えるものではないですからね。o(*^▽^*)oエヘヘ

由来もすごいけど、襞襟を着用したエリザベス1世とエリザベスカラーをつけたワンコはよく似ていますが、とてもおそれ多いです。( ̄ー ̄; ヒヤリ
⑥

ルルのエリカラ生活について少しばかり・・・
これは、手術3日後に空地での散歩時の様子です。


地面を嗅ぎたいあまり、エリカラがまるでショベルのように土を掘っています。 (・。・)ぷっ♪
この時にエリカラが、かなり汚れたので、それ以後は土の場所では散歩させていません。

これはBSアンテナみたい!有料チャンネルもこれで受信してくれんろうかあ~ ニャハハ(*^▽^*)
②

日本酒を飲む時のお猪口みたい! お酒入れたろうかあ~ (゚-゚;)ヾ(-_-;) オイオイ
④

気持ちよさそうに寝ているけど、やっぱり窮屈そう (;^_^A アセアセ・・・
⑤

ルルのエリカラ生活も、あと残すところ5日になりました。
この1週間エリカラをずっつとつけっぱなしだったので、肩凝るやろうなあ~なんてかわいそうにもなりました。

しかし、ルルの場合、父もつけたことがない健康チタン入りネックレスをつけているので、その効果で、肩こりもなかったのでは?と思うくらい平気でした。

避妊手術後に気づいた点としては、陰部から少量のおりもの状の出血があります。
これは、手術した際に、体内に残っていた血液などが陰部から出ているものと思われます。

出べそは、術後より、少し膨れてきており、少し気になっています。
ルルの行動に変化はありませんが、散歩時のマーキングがなくなったように感じています。

5日後に抜糸をして、1週間後には訓練再開を目指しています。
家の中では、自主プチ訓練をしています。

呼び戻しができていないので、まずアイコンタクトからの練習をやってています。
名前を呼んで、アイコンタクトがとれれば、おやつをやるようにしています。

残りの術後ケアーに気をつけながら全快を目指したいです。



ポチッとよろしくデス!
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村












にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 ポチッとよろしくデス!

Comment

こんばんは
編集
エリカラについての画像入り解説よくわかって大変参考になりました。
コーギーはイギリス原産だけに女王由来のものを
つけてもちっとも変じゃないなんて人間が思って
もワンコにしてみれば、迷惑なだけのお話ですよね
(^_^;)

家のヒメはもうエリカラ10日以上付けていて
今後いつとれるかもめどが立っていません。
なのでもうボロボロになって新しいの買わないと
いけないかもです(T_T)

陰部からの出血は我が家は帝切の時はひどい
ものなので、それを考えたら本体?がなくなって
いるので、少しの辛抱でしょうね。今は自分で
舐めることもできないですものね。
おへその方も抜糸後に腫れがひいてくると
いいですね。

ではではあとしばらくの窮屈な生活ルルちゃんも
お世話が大変なルル父さんも頑張って下さいね
!(^^)!
2013年02月01日(Fri) 00:38
編集
ルル父さん、エリカラで遊んでいませんか~
o(〃^▽^〃)oあははっ♪
ルルちゃんの目が据わっているような・・・
でも確かにパラボラに見えてくるんですよね(笑
お散歩では地面を擦るからお仕事が満足に
出来ないのがかわいそう・・・^^;

ルルちゃんまだ体調の方は気になることも
あるでしょうけどp(*^-^*)q がんばっ♪
2013年02月01日(Fri) 09:36
編集
本当だ〜( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
小さい子がシャベルで遊んでるみたいですね〜(´∀`*)ウフフ
エリザベスカラーの由来ありがとうございます〜!
勉強になりました〜φ(゚Д゚ )フムフム…

我が家の場合 すずは傷口舐める事はないのですが
他のワンズ(特にコースケ)がすずちゃんの傷口を舐めてあげようとするのでエリザベスカラーの意味無しです(;´д`)トホホ…
我が家のすずちゃん 腹巻きで過ごしていますよヽ(°▽、°)ノエヘヘヘヘ
ルルちゃんもう少しの辛抱だね〜
がんばってねファイトォ*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*!!!☆
2013年02月01日(Fri) 15:24
編集
fカナオカ さん

ありがとうございます。
ワンコにとってエリカラの由来なんてどうでもいい事でしょうが、あまりにも高貴な名称なのでどうかと調べてみると、やはりイギリス絡みでした。(笑)

エリカラ、ひめちゃんもつけているなんてびっくりでした。
早く皮膚炎が治ってエリカラがとれますように。

陰部からの出血は、最初見つけたとき大丈夫かなあ~と少し心配したのですが、傷口が悪くなっている様子もなく、調べてみると手術後にはよくあることが分かりました。

それで、そのままです。
今ではほぼ出血はしなくなりました。
おへそも少し膨れたのですが、大丈夫だと思っています。

帝王切開は術後がかなり出血するんですね。
キャロルさんは大変だったんですね。

ルルももう少しでエリカラ生活ともお別れす。
ファンキーさんに、元気な姿をお見せできるように頑張りますよ~!


2013年02月01日(Fri) 19:05
編集
もっちゅり さん

そうですよ!遊んでいるんですよ~!なんちゃんて!

ルルの場合、静かに伏せていることが多いので、写真も静止画ばかりです。

本当は動いている写真を撮りたいのですが、中々そういう場面になりません。

今回書くことがなくて、エリカラ写真を沢山撮って眺めて考えていると、今日はエリカラ特集にしようかと、色々考えての今回のプログです。(笑)

やっぱり、エリカラは、パラボラに見えますよね~
エリカラのせいで、ルルの本来のお仕事もできません。

イライラするでしょうね~
もうすぐ卒業のエリカラですが、本当は大変感謝しなければと思っています。
2013年02月01日(Fri) 19:21
編集
こすずママ さん

そうでしょう。
子供がショベルで遊んでいるみたいでしょう。

すずちゃんはエリカラ慣れましたかあ~?
コーちゃん達が舐めるとは・・・

沢山いる場合はこう言うことがあるんですね。

ルルはもう少しです。
早くすずちゃんもよくなって、エリカラが取れますように。



2013年02月01日(Fri) 19:28
編集
うふふ、ルルちゃん、エリカラ、
慣れてきているんでしょうけれど、でも不満そうね~。
ちょっと座り気味のお目目が、可愛い!!

うちもひめお姉ちゃんが、前十字靭帯断裂の再建手術をしたとき、
しばらくエリカラしてましたが、
うっとうしそうで、なんともね~。
それでも、寝るときはキチンとへそてんになったりして。
思うほど、大変でもうっとうしくもないのかな~、
なんて思ったりもしました。

エリカラを付けている期間は、結構長いんですね。
ルルちゃんの進捗、とっても参考になります。

おへそもちゃんと治って、早くエリカラとれて、
自由になるといいね~!

2013年02月02日(Sat) 12:41
編集
ひめままさん

ルルの場合、初日から嫌がることなくつけていました。

実際は嫌なはずですが、ルルは、私よりずっと我慢強いので、ほんとすごいなあ~と感心しています。(笑)

ひめお姉ちゃんは、へそてんで寝ていたんですね。
ルルはいつも丸まって普通に寝ています。 犬それぞれに得手があるのでしょうかね~?

私的には、へそてんの方が楽そうですね。

抜糸予定は、明後日4日です。

傷口も癒えているようにみえますが、糸が針金ですので、痛そうに感じます。

ひめこちゃんは避妊手術考え中だと思います。

私も始めての事で色んなところから、情報を集め、最終的に手術に踏み切りました。

良かったかどうかは分からないのですが、病気防止にはよかったのではと思っています。







2013年02月02日(Sat) 18:34












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL