FC2ブログ

はちきんっ娘☆ ルル♪

ウェルシュ・コーギールル&オリビアとの日々の生活記録。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年10月
ARCHIVE ≫ 2014年10月
      

≪ 前月 |  2014年10月  | 翌月 ≫

お友達とラン&カフェ 続き

こんばんは


昨日の高知は 晴れ時々曇り


台風の影響もなく 静かな朝を迎えれました


心配して下さった みなさん ありがとうございました


さて  前回のランの続き 


ポケくんの周囲警戒に呆れかけている 我が家のルル&オリビア (笑)

DSC01584.jpg

ランにアジリティーのトンネルがあることに気づいた鬼父


遊び心にメラメラと火が点き やってみることに


まず 訓練経験のあるルルから


ボールをトンネルの中に放り込むと 2~3回でサッサと潜りました

DSC01770.jpg

さすが ルル 


う~これはやれると思って 続いて ポケくん オリビアでチャレンジするも 彼らには意味がわからない? こわい・・・ダメダメダメ~でした(笑)


ここで必殺 オヤツ登場 


と言っても ただのフード (笑)


ポケくん 1~2回オヤツを放り込むと あっさり トンネルに入る 

DSC01787.jpg

しかしUターンして戻ってくる (笑)


オリビアもポケくん同様 食に釣られて 一応はトンネルに入ることはできるようになりました

DSC01832.jpg

この二人 頭も食も同じレベル 揃って2ケツで入っていました

DSC01810.jpg

ここで子煩悩なポケ父さん登場


今日は包丁を置いて板前から おやつ片手にアジの師匠へと


おい ポケ オリビア この穴ぐらを潜るんだぞ~

DSC01814.jpg


さあ~おやつ 投げるぞ


ほれ~ 潜れ~


すると 弟子 ポケ トンネル横を通過・・・(笑)

DSC01817.jpg

弟子 オリビア 素直さが功を為し トンネル進入 おやつゲット (笑)


その後も ポケ父さんの熱心な指導は続く・・・

DSC01855.jpg

とにかく 熱心 真面目にオヤツを放り込む

DSC01825.jpg

しかし 弟子達は 師匠の意思に反して 入ったり出たり 横を抜けたり 気の向くままにしていました


ひどいのはポケくん トンネルを潜らず そのままポケ父さんへ直行 最短でオヤツをもらおうとしていました(笑)

DSC01829.jpg


弟子達のやりたい放題にも 怒りを露にしない・・・

DSC01865.jpg


さすが 板前さん 厳しい修行に乗り越えてきているのが分かる まさに忍の人でした (笑)


そんなこんなで ランを20分ほど延長して50分ほど遊びました


そして ドッグカフェへ移動


4人がオムライスを注文

DSC01873.jpg


楽しく話している足元で 


ポケくん

DSC01899.jpg


ルル

DSC01896.jpg


オリビア

DSC01890.jpg


お~い ルル父 ポケ母 う~ん 何か忘れてないか・・・?? すっかりワンコメニューの注文をしていませんでした(笑)


そして ワンコメニューも 同じものを注文

DSC01886.jpg


人もワンも美味しくいただきました

DSC01887.jpg


今日はおつかれさん


ポケくん

DSC01908.jpg


ルル

DSC01907.jpg


オリビア

DSC01905.jpg


とてもとても楽しい一日をありがとう


君たちがのおかげで こうしてふれあえることもできたと感謝の気持ちでいっぱいでした

DSC01903.jpg


ポケ父さん アジのレッスンにお疲れ様でした


ポケ母さん おしゃべりと写真撮影お疲れ様でした


そして ありがとうございました


次は何しますか~ どこ行きますか~(笑)


ポケ家と別れて ペットステップに入ろうとした時 見知らぬ女性から 


ルルオリさんですね 触っていいですか ブログ見ています と声を掛けられました


ブログ始めて 2年少し 県内にも朗読・駄文を見てくれている人がいると思うと とても嬉しかったです


聞けば その女性 犬は飼っていないとのことでしたので 思わず 


コーギーを飼って下さい 一緒にオフ会や川遊びをしましょう と声をかけてしまうと 女性は笑っていました


そして アズトップさんにもよろしくお伝えください とおっしゃっていました


ほんとうにありがたかったです

DSC01843.jpg


コメント返し コメントが遅れています


ごめんなさい


でわ 今日はこの辺で


ランキングに参加しています 応援のポチッを押してくれたら嬉しいです